商業登記認証局メンテナンスによる電子申告への影響にご注意ください

商業登記認証局においてシステムメンテナンスが予定されておりますのでお知らせいたします。
システムメンテナンス中に電子申告をされた場合、正しく処理されない可能がございますのでご注意ください。

【対象の電子証明書】
■ 商業登記認証局が発行する電子証明書

【メンテナンス期間】
■ 平成29年7月21日(金) 21時30分~22時30分

e-TAX と eLTAX の対応はそれぞれ以下の通りとなります。

e-TAX(国税)
システムメンテナンス中に商業登記認証局が発行する電子証明書をe-Taxに登録・更新する場合、登録・更新処理の完了がシステムメンテナンス終了後になりますのでご注意ください。
登録・更新処理の完了後、メッセージボックスに受信通知が格納されますので、確認していただきますようお願いいたします。
なお、電子証明書の登録・更新手続に引き続いて、申告や申請等の各種手続を行われる方は、上記の受信通知を確認した後に行ってください。
eLTAX(地方税)
上記メンテナンス期間に利用届出、申告又は申請・届出データの送信を行った場合、電子証明書の検証が正しく行われない(有効な証明書であっても無効な証明書として取り扱われる)可能性がありますのでご注意ください。

  • 利用届出(新規):
    「電子証明書が無効です」というエラーメッセージが表示されます。メンテナンス期間外に再提出を行ってください。
  • 利用届出(変更)、申告データ:
    「無効となっている電子証明書があります」というエラーメッセージが表示されますがデータ自体は送信されています。
  • 申請・届出データ:
    「無効となっている電子証明書があります」というエラーメッセージが表示されますがデータ自体は送信されています。

詳細は以下をご確認ください。
■e-TAX(国税)HP(http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_290719_oshirase_ninshokyoku.htm
■eLTAX(地方税)HP(http://www.eltax.jp/www/contents/1468892220836/index.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加